Link Tatal Wedding - リンクウェディングドレス ソウル -

 0
 21    1  2


Name  
   Link 
Homepage  
   http://www.linkdress.com/
Subject  
   自分で洗濯、保管もしやすいです。
ウェディングドレスの生地の中で帝シルクと呼ばれるのをざらに使っていますが上品に見えるのでそのように呼ばれていますが元は丈夫なポリです。挙式後スカートの裾が汚れているのをそのまま油でドレイクリーニングしたら汚れているのがそのまま残っています。
ドライ屋のお店の方がポリなのを分かったら水で奇麗にクリーニングするはずですが家でも十分出来ます。先ずスカートの裾を奇麗に洗濯し、全体を洗濯して水が落ちないように脱水してからハンガに掛けて乾すと良いです。
ドレスやさんからのオーダーの場合は何回も洗濯してレンタルしますので私の店では水で何回洗濯からのオーダーのようにLINKショップではきちんと仕上げしています。送る時は真空パックに入れて送りますので殆ど皺がならないし、 ベールもそのまま大丈夫です。ただ挙式一時間前水スプレーを掛けると皺もなくなります。
洗濯後乾かしてもヘンガに掛けるより真空パックに入れて保管するのが良いです。
lINKで作ったドレスは洗濯しても大丈夫ように色々気をつけた作ります。
ハンガーにうまくかけたら皺が殆ど出来ないです。


Prev
   ドレスを真空バックに入れたら

Link
Next
   アイロンは、直接かけても大丈夫です.

Link


Copyright 1999-2018 Zeroboard / skin by JiYoo